Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ・お申込み
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
見学申込[無料]
資料請求[無料]
お問合せ
TOP

横浜関内Office ブログ

2019/05/29 横浜関内Office

勤怠マナーについて

皆さんこんにちは!

Melk関内Officeスタッフです。

 

5月とは思えないほど暑い日が続いたりと、体調管理の重要性が増す今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

さて今回は、先日行った【勤怠マナー】のプログラムについてご紹介いたします。

 

◆そもそも「勤怠」とは?◆

勤怠とは、出勤や退勤をはじめ、休憩・休暇なども含めた社員の「出勤状況」を示すものです。

この出勤状況の安定こそ、働くうえで最も求められることといえます。

そのため、就職してから一番周囲の方に見られる部分であり、ひいては自分の評価にもつながる大事な部分です。

 

たとえば、働き始めると

「電車に乗っていたがトラブルで止まってしまった。ギリギリ始業時間には到着しそうだけど、電話連絡はするべき?」

「仕事中に体調が悪化したので早退したいけど、どうすればいいのかわからない」

……など、悩んでしまう場面もあるのではないでしょうか。

 

勤怠に関しては基本的なことと言われることも多いため、

実はよくわからないけど今更聞けない……という悩みも持っていらっしゃるのではないかと思います。

そのためプログラムでは、改めて勤怠のマナーやルールについて、事例をもとに皆で考える時間を設けました。

 

そもそも勤怠とは何なのか?

何を大切にすればいいのか?

こういう場面ではどうすればいいのか?

 

……などなど、参加者全員で話し合うことで

 

「実際に遅刻しそうになったら、早めに電話連絡をすることが重要」

「早退する時は、上司だけではなく同僚にも伝えておくのが良い」

 

といった知識、気づきを得ていらっしゃる方が多く見られました。

 

就職していきなり実践するのは難しい……と不安になっていた方も、

Melkで訓練をしている今の時点から練習していけることも多いと気づかれていたようです。

 

知るのは簡単でも、実践するのが難しいのが勤怠マナーではないかと思います。

今回皆さんで臨んだグループワークでの気づきや所感を通し、

就労後に戸惑わないよう、勤怠に関するマナーについて一層理解を深めていっていただければと思っております。

 

Melk関内Officeでは、このほかにも就職に役立つプログラムを数多くご用意しております。

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

スタッフ一同お待ちしております。

 

就労移行支援事業所 関内Office

横浜関内Office
  • TEL 045-264-9479
    FAX 045-264-9480
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。