一日事務職体験プログラム | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

横浜関内Office ブログ

2019/04/30 横浜関内Office

一日事務職体験プログラム

皆さんこんにちは!

Melk関内Officeスタッフです。

 

すっかり暖かくなったかと思えば、ふいに寒い日が訪れたり忙しない時期ですが

皆様お体の調子は崩されていませんか?

働くうえで一番大事な体調管理、今後も常に意識していきたいですね。

 

さて今回は、Melk関内Officeで行いました

【一日事務職体験プログラム】

についてご紹介いたします。

 

関内Officeでは定期的に、実際の職場を想定して訓練する【模擬就労】という時間を設けております。

今回のプログラムもその一環として行いました。

 

最近、事務職に就きたい!と仰る方が非常に多い一方で、

実際に仕事として経験したことはない……という悩みを抱えていらっしゃる方も多くみられます。

 

そこで、今回の【一日事務職体験】ではより一層、実際の職場というものを意識して取り組むことを重視しました。

 

・誰に対しても適切な敬語を使う

・不明点があれば自分から質問しに行く

・チームで連携しながら仕事をする

 

上記を共通認識とし、

 

・名刺の仕分け、入力作業

・タイムカードの勤怠情報入力

・仮想店舗のシフト作成

・DMの封入、宛名書き

 

などなど……実際に職場でありえる業務を皆さんに体験していただきました。

 

やったことのないことばかりであったためか、最初は皆さん戸惑っていらしたようですが

「これはこうした方がいいのではないでしょうか?」

「これはどのようにやるといいのでしょうか?」

など、お互いに声を掛け合い質問しながら、だんだんとスムーズに作業を進めることができていました。

 

事務のお仕事とは、PCができれば良いというものでもありません。

職場の方とコミュニケーションを取ったり、業務の効率を考えたり、臨機応変に動くことも求められます。

 

今回ご参加いただいたみなさんも、そのあたりを強く意識され

それぞれが自立して動かれていたのが素晴らしかったと感じます。

 

参加された方からは、

「事務の仕事のイメージが少しついた」

「意外と向いているということがわかった」

など、様々なご感想をいただきました。

 

未経験のお仕事であるほど、イメージで「できない」「できる」と判断しがちです。

入社してから「想像と違った……」という辛さを感じないようにするためにも、

こうした実践訓練を通して、ご自身の適職を見定めていっていただければと思います。

 

Melk関内Officeでは、他にも就労に役立つプログラムを多数ご用意しております。

ご興味のある方はぜひ一度、お気軽にお問い合わせください!

関内Officeスタッフ一同、お待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 関内Office

横浜関内Office
  • TEL 045-264-9479
    FAX 045-264-9480
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。