自分の障がいを説明する方法! | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

横須賀第2Office ブログ

2019/08/10 横須賀第2Office

自分の障がいを説明する方法!

 

皆さん、こんにちは!

 

横須賀第2Officeのスタッフです。

 

暑さも増して本格的な夏の気候になってきました。

 

この時期、熱中症には十分気を付けていきたいですね。

 

 

 

さて、今回はプログラム「自分の障がいを説明する方法」

 

についてご紹介させていただきます。

 

 

障がいを開示して採用面接を受ける場合、

 

企業からその障がいについて説明を求められる場面があります。

 

もし、その時うまく説明することができないと、面接担当者に

 

「この方は自分の事をよくわかっていないのかな?」

 

「障がいの詳細が分からないと、どのような仕事を任せたら良いかわからないな・・・」

 

と、思われてしまうかもしれません。

 

 

 

そうならないためにもプログラムを通し、自分の障がいを分かりやすく、

 

かつ誤解を与えないように説明する方法を確認していきます。

 

 

 

 

具体的には、

 

・なぜ、障がいを説明する必要があるのか?

・伝える際に気を付けたい3つのポイント

・説明文章の作り方

 

をプログラムでは確認していきました。

 

 

 

その後、確認した点を意識して、個別ワークの中で

 

実際に面接で聞かれたときの文章を作成していきます。

 

もちろん、作成はスタッフに相談をしながら進めることができます!

 

※他の参加者と障がいについて共有することはありません。

 

 

 

プログラムの参加を通して自分自身の障がいの理解や、

 

障がい受容のきっかけになったと感じられた方もいるようです。

 

 

企業に誤解なく、かつ正確に障がいを伝えることは難しいことです。

しかし、うまく伝える方法を把握しておけば、面接で役に立つだけでなく、

就職後の働きやすさ、自分自身の安心にもつながっていきます。

 

そのためにもプログラムや訓練を活用していただければと思います。

 

 

 

Melk横須賀第2Officeでは、このほかにも様々なプログラム・訓練を行っています。

 

見学会、相談会も随時行っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

スタッフ一同、心よりお待ちしています。

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 横須賀第2Office

横須賀第2Office
  • TEL 046-876-6701
    FAX 046-876-​6702
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。