プログラム紹介「時間・タスク管理」 | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

名古屋駅Office ブログ

2021/07/21 名古屋駅Office

プログラム紹介「時間・タスク管理」

こんにちは!Cocorport 名古屋駅Officeのスタッフです!
梅雨も明け、いよいよ本格的な夏が始まりますね💦
水分をこまめに摂り、熱中症対策をしていきましょう🌻

今回のブログでは先日実施したプログラム「時間・タスク管理」についてご紹介させていただきます。

こちらのプログラムは
時間管理・タスク管理の重要性に触れ、自分に合ったタスク管理方法を考えよう
といった内容になっています。

タスクとは…
課せられた仕事・職務=やるべきこと
のことを言い、

いろいろとやるべきことがある中、
「何を」「いつまでに」するかが整理され、実行できている
=時間管理・タスク管理ができている状態 と考えたいと思います。

時間管理・タスク管理はなぜ必要かについて

①時間管理・タスク管理ができていない状態とは、たとえばどのような状態か?
②時間管理・タスク管理ができていないとどうなってしまうか?

上記2つの問いを通してみなさんに考えていただきました。

回答例

・始業時間に遅れる
・〇時までに作成すべき資料が時間に間に合っていない
・やらなければならないことが漏れている
・求められている優先順位で仕事が進められていない

・周囲の人に迷惑がかかる
・「あの人に仕事を任せて大丈夫かな」と信頼を損ねる

続いて時間管理・タスク管理でつまずいてしまうポイントと対策案について確認しました。

①「何をするか」が整理できていない
<具体例>
・やるべきことを忘れてしまう
・やるべきことの見落としがある
・やるべきことが具体的でない
<対策案>
・すぐにメモをする
・誰かに確認してもらう
・分散させずに一つの方法でまとめて管理する
・やるべきことを細分化する

②「いつまでにするか」が整理できていない
<具体例>
・そもそもいつまでにやるかを確認していない
・いつまでにするかを忘れてしまう
<対策案>
・「いつまでにすればいいか」を必ず確認する
・「何を」と「いつまでに」をセットでメモする

③実行に移せていない
<具体例>
・やるべきことが多すぎる
・やるべきことが難しすぎる
・期日が短すぎる(計画に無理がある)
・やる気が起きない
<対策案>
・優先度を考える
・誰かに確認してもらう
・やるべきことを細分化する
・計画に余裕を作っておく
・完了を「見える化」する

これらのポイントを踏まえたうえで、具体的な管理方法を紹介しました。

①手書きで管理
・メモ紙にやるべきことをどんどん書き終わったら線で消す
・付箋に記入し目の付くところに貼る
・付箋に記入し「未着手」「完了」「対応中」「保留」の場所ごとに貼る


②スマホのアプリ等で管理
・カレンダーアプリに入力する
・期日になったらアラートが表示されるよう設定しておく

みなさんもぜひ参考にしてみてください。

現在も除菌、換気、空気清浄等、感染防止対策を徹底しながら見学や下記のプログラムへの体験を受け付けております!
気になった方はぜひ問い合わせフォームまたはお電話でご連絡ください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

就労移行支援事業所 Cocorport 名古屋駅Office

名古屋駅Office
  • TEL 052-433-7915
    FAX 052-433-7916​
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)