Cocorport(就労移行支援)の特徴 | 障がい者就労移行支援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

Cocorport(就労移行支援)の特徴

個別支援に徹底的にこだわっています。
まずはあなたの今の想いをお聞かせください。

これまでのこと。今の状態のこと。そしてこれからのこと。
まずはお話をお聞かせください。
ご利用者様にとって今、本当に必要な支援をご提案いたします。
継続的に働けるまでサポートするのが私たちの使命です。

  • 就職者数
    1,415
    ※一般就労のみ (2020年8月時点)
  • 定着率
    89.4
    ※6ヶ月定着率(2019年4月~2020年3月)

Cocorportのご利用者様について

Cocorportをご利用される方は、通所開始時は週2日程度からの方もいれば、いきなり週5日からの方もいて、様々です。また通所されてから就職されるまでの期間も様々です。
ご利用者様は、それぞれ悩みや不安、就労への課題が異なるため、ご利用者様お一人おひとりに適した支援(個別支援)にCocorportはこだわっています。

  • 通所開始時の通所日数
  • 通所から就職までの期間

Cocorportの提供する訓練メニュー(プログラム)ついて

Cocorportの訓練メニュー(プログラム)は全500種以上!(下記参照)

参加したいプログラムに自主的に参加いただきます。
参加したいとは言ってもどれに参加していいかわからないこともあるかと思います。
その場合には、その時々の「体調」「悩み」「希望」等を支援員と相談できる体制となっております。
最初はプログラムに参加すること自体に抵抗がある方でも、支援員と相談できる安心感もあり、徐々にプログラムに積極的に参加されるようになる方が多くいらっしゃいます。

プログラムについては、「PCスキル」「コミュニケーション」「セルフマネジメント」「ビジネスマナー・スキル」「就職活動」「模擬就労」「余暇活動」など、就労へ向けたスキルアップとセルフケアについて、ご利用者様の状況に合わせながら就労準備を整えることができるようバリエーション豊富にご用意しております。

プログラム構成比

Cocorportの提供するeラーニングについて

Cocorportが提供するプログラムを受講していく中で、心身も安定し、徐々にご利用者様は「これからのこと」についてイメージされていくかと思います。

そんな「これからのこと」に必要なものを習得していただけるようにCocorportでは自己学習用にeラーニング(動画講座)を提供しています。

内容としては、タイピング練習からマイクロソフトオフィス(ワード・エクセル・パワーポイント)講座にMOS試験対策講座、アドビ(Adobe)各種講座やプログラミング講座など、50講座以上のわかりやすいeラーニング の動画講座を用意しています。

  • Excel基礎講座画面
  • MOS試験対策講座画面

主な就職実績

「安定して、継続的に働ける人」を採用したいと望む会社が多いです。
Cocorportはスキル習得はもちろん、継続的に働くためのコツまでしっかり習得でき、就職後も見据えた支援となっております。

【就職先企業】(一部抜粋)
赤ちゃん本舗 / イオンファンタジー / イーオン / ADKホールディングス / FWD富士生命保険 / NTTファイナンス / オハラ / カクヤス / クレディセゾン / クリーク・アンド・リバー社 / コナカ / 国立がん研究センター東病院 / サマンサタバサジャパンリミテッド / サイバーコミュニケーションズ / GU / ジェイコムハート / 住宅情報館 / シップス / 新日東電化 / シン・コーポレーション / 住宅情報館 / 住友林業ホームエンジニアリング / SOMPOチャレンジド / ソニー生命ビジネスパートナーズ /タマホーム社 / テクバン / 東芝エネルギーシステムズ / トランスコスモス / 東京国税局 / 日通ハートフル / ニチイ学館 / 日産自動車 / 日本旅行サービス / 日本生命保険 / 日本コムシス / パーソルチャレンジ / PwCあらた有限責任監査法人 / 日立ゆうあんどあい / 日立ビルシステム / ホンダベルノ市川 / ボッシュ / 三菱ふそうトラック・バス / 三井不動産レジデンシャルリース / みずほビジネス・チャレンジド / メイテックビジネスサービス / 学校法人明治大学 / メガネスーパー / ヤマトグローバルロジスティックスジャパン / RIZAPグループ / 楽天ソシオビジネス / ロコンド / (あいうえお順)

1日の流れをご紹介

10:00~
朝礼・ラジオ体操

朝礼・ラジオ体操

毎朝、朝礼を行います。
朝礼後は全員でラジオ体操を行い、リフレッシュして一日がスタートします!

トレーニング

トレーニング

プログラムに参加される方、パソコンを使って個別に訓練を行う方など、ご自身のスタイルに合わせてトレーニングを行っていただきます。

12:00~13:00お昼休憩

お昼休憩

お昼の休憩は1時間です。お弁当を持参する方や外食する方など様々です。

トレーニング

トレーニング

昼礼後、午前と同様にトレーニングを行います。

14:50~
終礼

終礼

終礼のミーティングを全体で行った後に、訓練日報を記入し、スタッフと振り返りを行って一日が終了します。

ココルポートが交通費ランチ応援します!

交通費応援制度 上限1万円/月
交通費応援制度対象:公共交通機関を利用して通所される方
※自治体から一部交通費支給を受けている方につきましては、差額実費分を助成致します。
※支給方法は、末日締め、翌月15日に所定の口座に振り込みます。
ランチ応援制度 昼食の提供
ランチ応援制度対象:ココルポート(旧社名:Melk)に通所されている方
※終日・または午前半日通所の方に限ります。
※一部事業所では未実施です。実施の事業所は下部の地図にてご確認ください。
※訓練等給付自己負担に含まれる場合がございます。

まずは無料見学会に参加してみませんか?
お気軽にお問合せください。資料請求も無料です。
  • 0120-382-013
  • 見学の申し込み
  • 資料請求

Cocorportの支援について

よくある質問

Q利用料金はかかりますか?
ココルポートでは9割の方は自己負担なく利用されています。
※国の制度を利用するため、前年の収入等によっては費用が発生する場合がございます。一度ご相談下さい。
Qどんな方が利用していますか?
うつ病、統合失調症、双極性障害、強迫性障害、自閉症スペクトラム(広汎性発達障害、アスペルガー症候群等)、知的障害、身体障害、 など様々な障害のある方にご利用頂いています。
障害者手帳をお持ちでない方も対象となります。詳しくはお問い合わせ下さい。
Q通所する場所に制限はありますか?
どの地域からもご利用いただけます。
※1時間以上かけて、他県から通われている方もいらっしゃいます。
Q事業所までの交通費は?
ココルポートでは、独自に自宅から事業所までの交通費助成(上限1万円)を行っています。
障害福祉サービス受給者証が発行され、正式に利用開始になった方が対象です。
詳しくはお問合せ下さい。
Qココルポートを利用するのに、何か必要なものはありますか?
就労移行支援を利用するにあたり、障害福祉サービス・地域相談支援『受給者証』が必要になります。
お住まいの市区町村(福祉サービス課)にて発行されます。発行についてはスタッフも発行のお手伝いをすることが可能ですので、ご安心下さい。
Q週何日から利用可能ですか?
ご本人のスケジュールに合わせ、週何日からのご利用も可能です(開始時は週1回、等も可能です)。
また、午前のみ・午後のみのご利用も頂けます。
Q訓練する環境は?
ココルポートでは、すべてのOfficeを企業に就職された際と同じような設備・レイアウトにしており、ノートPCを1人1台使えるように台数を揃えています。
また、ドリンクサーバーが設置されていますので、お茶など無料で自由にお飲みいただけます。ぜひご見学にお越しください。



お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。