『ミステリープログラム』のご紹介 | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

平塚Office ブログ

2020/01/30 平塚Office

『ミステリープログラム』のご紹介

皆さん、こんにちは!
Cocorport平塚Office営業部です。
一段と寒さが増してきた今日この頃ですが、
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、令和元年最後の土曜日に実施された
『ミステリープログラム』についてのご紹介です。
土曜の余暇プログラムにも関わらずたくさんの方が参加されました。
とても勉強になり、勇気を与えてくれる内容だったので
紹介させていただきます。

当日までプログラム内容は内緒にされていましたが、
新しいことにチャレンジしていこうと思える内容で、
1.皆さんにとっての新しい挑戦とは何か?
2.その結果、皆さんの日常は何が変化しますか?
3.挑戦と変化をする事で不安な事はありますか?
など、ワークや発表を通して楽しみながら参加できるものでした。

■新しい事に チャレンジする時の5つのポイント
1. 自分のネガティブ要素を受け入れる
  ※欠点を認めて許す。意外と人の事は許せるのに、
   自分自身を許せないという事で、自分自身を責めてはいけません。
2.とにかくまずは挑戦してみる
  ※自分自身のためにとにかく挑戦してみましょう。
   100%の力を出さない事がポイントです。
   たとえ失敗したとしても『挑戦した』という経験が残ります。
3.完璧を目指すのではなく高みを目指す
  『完璧』=100%であり、成長も創造の余地も何もない状態です。
   人生は『何よりも素晴らしくあれ、
   しかし、決して完璧である事なかれ』です。
4.挑戦した場合のメリットとデメリットを考える
   心理学的には、『やった後悔』よりも『やらなかった後悔』
   の方がより大きく心に負担をかけるそうです。
5.『どう乗り越えるか』に視点を変える
  『どうせやっても失敗するから』『まだその時ではないから』等、
  自分ルールで決めてしまいがちですが、『どうやって乗り越えるか』
  に焦点を当てる事で、心配や不安は少なくなり自信にも繋がります。

◇参加したトレイニーさんの感想では、
・「就職活動時期に活かされる感じです。」
・「変化に対して、不安に負けずにチャレンジして行く事が大切だと感じた」
と言うものが多かったです。
私はその中でも『変化や挑戦を楽しむ事』が大事だと思いました。
土曜日の余暇プログラムはリフレッシュを目的とした内容が多いですが、
学ぶことも多いですね。

Cocorport平塚Officeでは、
就職に向けた準備として様々なプログラムを実施しています。
ご興味をお持ちいただいた方は、
まずは一度ご連絡をしていただければと思います。
https://www.cocorport.co.jp/contact/inspect/
平塚Office一同、心よりお待ちしております!

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 平塚Office

平塚Office
  • TEL 0463-75-8953
    FAX 0463-75-8954​
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。