ご利用者様の声~模擬就労~ | 障がい者就労移行⽀援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

柏第2Office ブログ

2020/10/16 柏第2Office

ご利用者様の声~模擬就労~

皆さんこんにちは。柏第二Officeスタッフです!

10月になり夜は冷え込む日も増えてきました。
昼と夜の気温差、寒暖差が大きく体調に影響しやすい方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

適度な運動、食事、十分な睡眠を心掛けて
健康を維持していきましょう。

さて、今回のブログも柏第2Officeを利用されているご利用者様より、
訓練の感想をいただきましたので掲載いたします。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

布団が幸せに感じる季節になりましたね。
私は、布団の中の幸せな空間から抜け出せずに困っています。

ちょうどこの時期、受験生などは来年の試験に向けて
ラストスパートをかけていて、布団で寝るどころではないでしょう。

さて、受験生と言えば試験の本番に向けて模擬試験を行いますが、
今思えば模擬試験というのはとてもありがたい制度だったのだな
と思うことがあります。

模擬試験は、どれくらい学力が身に付いたのかを試す絶好の機会なのですが、
同時に試験の空気になれておくという効果も期待できます。
むしろ場慣れしておくために開かれているイベントと言ってもよいでしょう。

受験という人生を左右しかねないイベントに、
一発勝負で挑み成果を上げるのは、ほとんどの人にとって難しい事。
本番で緊張して本来の力を発揮できないという事をなるべくなくすために、
模擬試験はとても有効なのです。

しかし世の中を見まわすと、模擬試験みたいな
練習機会を設けてくれる事は稀なのでは無いでしょうか。

就職に関してはほとんどが一発勝負です。

採用されたら行き成り本番で職場に放り込まれてしまうのですから、
たまったものではありません。

最近では、就職前にトライアルや実習をする場合も増えてきましたが、
これらは練習というよりも採用に向けた本番の適合審査と言えるでしょう。
会社の人たちは真剣に審査しています。

一発本番なんて自信がない、障がいがあるから上手く順応出来るか不安だ。
就職前に仕事の訓練を気軽に出来る場所があったらいいのに…
そのような人のために、就労移行支援事業所Cocorportはあるのです。

作業系やPCを使った事務系の事務作業はもちろん、
多人数でのグループワークなどの模擬訓練を用意しています。

また、個人に合わせて工夫を凝らした模擬訓練を行うこともあります。

本番前に様々な職業の訓練を気軽にできて、何度失敗しても良い。
むしろ失敗した方が改善点が見つかり向上出来るまであります。

失敗は悪い事ではありません。
失敗は成功の母なのです。

あなたもCocorportでたくさんの失敗から学び、
就職という本番に臨んでみませんか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回感想をいただいたご利用者様のように、
訓練の結果から新たな気付きを得て自身の成長につなげられることを第一に
ココルポートでは“模擬面接”“模擬就労”と実際の就活や職場を想定した

プログラムが積極的に実施されています。
ご利用を決める前に体験実習をすることも可能です。

就職活動がなかなかうまくいかずお悩みの方、
障がい者雇用について知識を深めたい方など、

ぜひ一度Cocorport柏第2Officeへお問い合わせください!

 

就労移行支援事業所 Cocorport 柏第2Office

柏第2Office
  • TEL 04-7197-1666
    FAX 04-7197-1667
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。