ストレス発散法! | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

長津田駅前Office ブログ

2021/06/08 長津田駅前Office

ストレス発散法!

皆さんこんにちは! 

ココルポート長津田駅前オフィスのスタッフです😊

梅雨の足音もだんだんと聞こえる季節になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

夏前に一旦涼しくなり体調を崩しやすくなる時期ですので風邪など引かないよう気を付けたいですね!

 

 

さて今回のブログでは【ストレス対策講座~ストレス発散法~】というプログラムのご紹介をしたいと思います。

 

このプログラムでは

 

・ストレス発散法を探す前に、まず何をすることが大切か知る。

・ストレスを軽減、除去する方法を共有する。

 

以上の2点を目的としています!

 

ストレス発散と一言で言っても何をしたらいいのか中々思いつかないですよね・・・😓

そこでまずは何がストレスの原因(ストレッサー)になっているのか考えることから始めてみましょう!

ストレッサーに気付くことでストレスを軽くする方法もおのずと見えてくると思います。

 

ストレッサーに気付くことが出来たら、そのストレスを軽くする為の4つの方法をお伝えしていきます!

 

■自力で克服する。

 

主に自分の努力でカバーできる問題に効果的です。

例:先輩に仕事が遅いと言われることにストレスを感じるため、言われないようにスピーディーに仕事をするように心がける。

 

■相手に働きかける。

 

ストレスの原因が相手にある場合、相手に伝え、相手の行動が変わるのを待ちます。

例:仕事中に嫌味を言ってくる同僚にストレスを感じていたため「嫌味を言うのをやめてください。」と伝える。

 

■回避する

 

「逃げる」という行為は消極的なイメージがありますが、場合によっては堂々と回避するということも立派なストレス解消法です。

 例:②の同僚となるべく関わらないようにする。

 

■社会的支援に頼る

 

自分だけでは解決が難しい場合、他の人に思い切って相談し、力を借りることも大切です。

例:②の同僚を上司から注意してもらう。

 

以上がストレスを軽くする4つの方法になります。

 

ストレッサーを探り、上記の中から効果的な方法を取ることも大切ですが、

それ以外にも心や体をリラックスさせる方法はあるでしょうか?

ここで実際にプログラムを行って参加者の皆様から出た意見をお伝えしたいと思います!

 

・その場で簡単にできるストレッチを行う。

・休日散歩に出かける。

・ショッピングへ行く。

・家族や仲の良い友人と話をする。

・運動をする。(ランニングなど)

・甘いものを食べる。

 

などなど色々な意見を出して下しました!

自分でいいストレス発散方法が思いつかなかった時は、他の方の意見を参考にやってみるのもいいかもしれませんね!

 

 

以上がプログラムの内容となっております。

 

 

日々ストレスをためないようにして、これからの梅雨の時期を乗り越えたいですね!!

 

 

「実際にプログラムを体験してみたい!」「ココルポートはどういうところなのか知りたい!」「就労に関して相談してみたい!」「実践的な練習をしてみたい!」

などなど、少しでもココルポート にご興味ご関心のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください!

電話でのお問い合わせ:045-532-4753

メールでのお問い合わせ:nagatsuda-staff@cocorport.co.jp

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

就労移行支援事業所 Cocorport 長津田駅前Office

長津田駅前Office
  • TEL 045-532-4753
    FAX 045-532-4754
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)