就職者のご報告(2019年12月) | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

湘南辻堂Office ブログ

2019/12/28 湘南辻堂Office

就職者のご報告(2019年12月)

こんにちは。Cocorport湘南辻堂スタッフです。早いもので、今年も残すところあと僅かとなりました。
皆様にとって、今年はどんな一年であったでしょうか。新しい一年を迎える準備の期間なのか、寒さが厳しさを増しておりますが、くれぐれも体調を崩さぬようご自愛くださいませ。

さて、今回は、湘南辻堂Officeからご就職された方のご紹介をさせていただきます。
通所中の努力が実を結び、晴れて新生活を迎えることができました。

20代 男性 知的障がいの方 調理補助職にご就職 ㊗️


2018年4月よりCocorportの利用を開始されました。
体力と作業の正確性に自信がありましたが、就労経験がなく、企業から何を求められているのか、イメージが湧かずにいました。
そのことが、自身の長所をうまくアピールできない一因にもなっていたのです。

Cocorportではまず、職場で求められる社会人としてのマナーやスキルを座学で学んでいきました。毎日行われている多様なプログラムへ積極的に参加し、知識を深めていきました。

求められるものが明らかになってからは、実践。Cocorportを職場と見立て、報連相や敬語といったスキルを実際に行い、知識を習慣へと定着させていきました。

そして、充分に準備ができたと納得したタイミングで、企業実習を経験しました。Cocorportで学んだことを企業でも実践し、自信を深めていきました。

最終的には、いくつかの実習を経て、調理補助職へ就職されました。当初より持っていた長所である、体力と作業の正確性を実習でも大いに評価されての内定でした。いくつか就職先の候補があったなか、一番の希望を持っていた業種であったこともあり、今でも活き活きと勤務されています。


20代 女性 知的障がいの方 倉庫内作業職にご就職 ㊗️


2018年4月よりCocorportの利用を開始されました。
学生時代より、複数の資格を取得されるなど、真面目で誠実なお人柄でした。一方で、他人と話すときに緊張感を強く感じ、思っていることを正しく伝えることができずにいました。

Cocorportでは、自分の考えを正確に伝えるためには、どのようなやり方を採ることが望ましいのか、ご本人と打ち合わせを重ねました。長く安定して勤務するためには、自らの意思をしっかり伝えられる安心が必要不可欠だったからです。

導き出した答えとして、スタッフと共にオリジナルの「報連相カード」を作成。意思表示をする場面別にいつくかのカードを作り、必要時に相手へ見せるコミュニケーションの道具にすることを決めました。

企業実習の場でも、企業へ配慮事項として「報連相カード」の使用をお願いしました。「報連相カード」で自身の気持ちを伝えられる安心感も手伝い、コミュニケーションに問題を抱えることなく、ご本人の誠実な仕事ぶりを発揮することができました。

最終的には、希望職種であった作業系の職種として、大手配達業社の作業職に内定しました。就職された今でも、「報連相カード」を使って日々お仕事に取り組んでいらっしゃいます。

Cocorport湘南辻堂Officeでは就労に向けて必要な準備をしていただくために、様々なプログラムを行っています!
 ご興味をお持ちいただいた方は、まずは一度ご連絡をください。スタッフ一同、お待ちしております!

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 湘南辻堂Office

湘南辻堂Office
  • TEL 0466-53-7231
    FAX 0466-53-7232
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。