面接対策!自分の障がいを説明しよう~相手にうまく伝える方法~ | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

湘南辻堂Office ブログ

2020/02/05 湘南辻堂Office

面接対策!自分の障がいを説明しよう~相手にうまく伝える方法~

こんにちは!
Cocorport湘南辻堂Officeスタッフです。
寒い日が続いていますね。風邪など引かないよう、体調には充分にお気を付け下さい!

今回ご紹介するのは「障がいの説明方法」です!
障害者雇用で面接を受ける際には必ず、障がい説明を求められる場面があります。

企業担当者が皆さんの障がいについて知りたいのは
・障がいと体調について
・体調不良時の対処法はあるか
・配慮によって可能な業務はあるか
など。それらを踏まえない説明をしてしまうと、採用に不安を感じて見送り・不採用になってしまう可能性もあります。

例えば、面接で「緊張が強い、仕事を覚えるのが苦手」ということを伝えたい場合、どちらの方が印象が良いでしょうか?

①「緊張が強いので、早く仕事を覚えることはできません」
②「慣れない環境は不安があり業務を覚えるのに少し時間が掛かると思いますので、その点を理解頂ければ業務にも上手く適応できると考えております」

②の方が一緒に働くイメージがわきやすくて好印象!と感じた方が多いのではないでしょうか。

このプログラムでは、企業担当者が皆さんと「一緒に働く」イメージが掴めるように伝えるべきポイントを確認し、実際に障がいについての情報を質問に沿って書き出していきます。
そして、書き出した情報は、書類選考や面接での障がい説明に活かす材料としていきます。

参加者の方からは
「どうして配慮点を伝える必要があるのかわかった!」
「どのように伝えればよいか見通しが持てた!」
といった感想をいただきました。

このようにCocorport湘南辻堂Officeでは、就職に向けた準備として様々なプログラムを実施しています。
ご興味を持たれた方は、まずは一度ご連絡をしていただければと思います。
湘南辻堂Officeスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 湘南辻堂Office

湘南辻堂Office
  • TEL 0466-53-7231
    FAX 0466-53-7232
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。