障がい者雇用の展望 | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

赤羽Office ブログ

2020/03/25 赤羽Office

障がい者雇用の展望

 

 

こんにちは、Cocorport赤羽スタッフです。
少し風が強く、まだ寒さを感じますね。本格的な春の陽気の到来はいつになるのでしょうか…笑

さて、年が明け2月、3月を迎えると障がい者雇用枠の面接会、企業説明会が多く開催されるようになります。まさに就職の山場を迎えます。
今は社会情勢のこともあり、自粛モードが続いていますが、各企業採用に向けしっかり動いています。

今後も開かれるであろう障がい者雇用枠での面接会には様々な企業や法人が参加します。
誰もが聞いたことのある大手企業やその子会社など、数多くの企業が名を連ねます。
会場も東京国際フォーラムなど大きな会場で行う場合もあり、障がい者雇用枠の規模の大きさがうかがえます。
今後も障がい者の法定雇用率は上がる見込みがあり、少し前のデータではありますが近年、厚生労働省職業安定局障害者雇用対策課が発表したものによると、軒並み雇用率は上昇しており、その市場の大きさが見て取れます。
https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12602000-Seisakutoukatsukan-Sanjikanshitsu_Roudouseisakutantou/0000132445.pdf

 

 

 

 

企業も法定雇用率を達成するために、そして何より多様な働き方を創始していくため、障がい者枠の採用への努力は惜しみません。企業もできる限り雇用したいのです。

個人的な感想ですが、現在、障がい者雇用枠は「売り手市場」だなと感じることがあります。
雇用主も被雇用者も「様々な働き方をしたい、させたい」という相互の利益の一致があるのです。
それだけ障がい者雇用枠には将来の希望があるわけです。
そのためにCocorport赤羽Officeでは就職までの準備に大きく力を注いでいます。
こういった面接会や見学会、そして障がい者雇用のリアルな側面をお伝えできるのはCocorport赤羽Officeの特徴でもあります。

Cocorportでは、就職に向けた情報提供や模擬面接など就職活動系のプログラムの他に、お一人お一人の就労に向けた必要な準備をしていただくために、様々なプログラムを行っています。
まずはofficeを見てみたい!
プログラムを体験してみたい!
Cocorportがどんな雰囲気か知りたい などなど・・・
少しでもにCocorport興味のある方は、いつでもお気軽にお問合せください!!
見学のお申込みはこちら→https://www.cocorport.co.jp/contact/index/
お電話でのお申し込みはこちら→03-5939-6734
就職したいけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・・
ちょっとだけ勇気を出してみませんか?
まずはお気軽に見学だけでも!
ご連絡お待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 赤羽Office

赤羽Office
  • TEL 03-5939-6734
    FAX 03-5939-6735
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。