【プログラム紹介】時間・タスク管理 | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

勝田台駅前Office ブログ

2021/11/25 勝田台駅前Office

【プログラム紹介】時間・タスク管理

皆さま、こんにちは!勝田台駅前Officeスタッフです。

11月も後半に入り、今年も残すところあとわずかになりました。

これから冬本番を迎えますので、くれぐれも体調にはお気を付けください。

 

さて、今回も勝田台駅前officeで実施しているプログラム紹介になります!

ご紹介するのは「時間・タスク管理」です。

 

仕事をするうえで、時間やタスク(課せられた仕事)を管理することは非常に重要です。

何故なら、決められた時間内に自らのタスクをこなせないと、お客様や会社に損害を与えてしまう恐れがあるからです。

 

具体例を見ながら、考えていきましょう。

例:〇日の〇時までに、〇〇の商品が欲しいという小売業者のお客様(企業)がいます。このお客様はあなたの会社を信用して、もう20年くらいの取引があります。メーカー勤務のあなたは受注の担当を任されており、期日までにデータを入力をしないと工場での生産が遅れ、納期に間に合いません。それは分かっていたのですが、他にもやらなければならない仕事が山積みで、あなたはデータの入力を忘れてしまいました…..。

 

さて、この後どうなるでしょうか…..?

【想定できる事態】


・取引先の会社がお客様に提供する商品を用意できず、多大な迷惑をかけてしまう。

・取引先の信用を失い、契約が打ち切りになってしまう。

・取引先から損害賠償を請求される。

・勤務先からの信用を失い、仕事を任せてもらえなくなる。 ete…..


いかがでしょうか。たった一度だけ、その時だけだとしても、これだけのリスクが生じてしまう…..。

「いやいや、大袈裟だよ…..」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、このような事は実際に起こります。本当に怖いですよね….。

 

このように、期日を守れないと「信用」を失います。

つまり、時間・タスクを管理するという事は、会社やあなたの「信用」を守るために必要だと言えます。

 

ココルポートでは「時間・タスク管理」というテーマのプログラムを通じて、つまずいてしまうポイントや、自分に合っている管理方法を考えます。

 

では、時間管理、タスク管理でつまずいてしまう3つのポイントについて見ていきましょう。


  1. 「何をするか」が整理できていない
  2. 「いつまでにするか」が整理できていない
  3. 実行に移せていない

プログラムでは参加者の皆様にも対策を考えていただき、グループで話し合っていただきます。

グループワークでは、「これはメモを取ったほうがいいですよね!」「スマホで管理するのどうですかね?」「上司に早めに相談すれば迷惑をかけないと思います」などなど、活発に意見が飛び交います。

そして、自分に合った方法を見つけていき、最後は習慣化するための具体的なアクションプランを決めます。

 

ここで全ての内容を紹介することはできませんが、「時間の管理が苦手だな…..」「そもそもマルチタスクが出来ないかも…..」「いろいろ試してみたけど、全然できるようにならない……」といったお悩みがある方には、特にお勧めのプログラムです。

 

やっぱり大事なのは、「まずやってみること」だと思います!

 

最初の一歩を踏み出すのは勇気がいりますが、ご安心ください。

私たちココルポートのスタッフは、その一歩目を踏み出すお手伝いをさせていただきます。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました


Cocorport勝田台駅前Officeでは障がいのある方の就職・職場定着に向けて役立つ、 様々なプログラムを行っています。
ご興味をお持ちいただいた方は、 ぜひ一度ご見学にお越しください。

スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

就労移行支援事業所 Cocorport 勝田台駅前Office

勝田台駅前Office
  • TEL 047-407-4073
    FAX 047-407-4074
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)