本当の「自分」って? | 障がい者就労移行⽀援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

天神駅前Office ブログ

2021/04/06 天神駅前Office

本当の「自分」って?

春うらら、今年の福岡は桜の開花も早く、天気にも恵まれ花見日和が続いてます。

大勢で宴会もなかなか難しいですが、通勤中にふと見る桜もなかなか乙で良いものですね。

Cocorport天神駅前Officeのスタッフ松本です。

開花になぞらえて、本日はとあるトレイニーさんのお話をさせて頂こうかと思います。

ある時このような相談がありました。

「自己PRが思いつかないんですよね…」

実はこの相談、この方に限らず、よくある相談なんです。

・企業に応募はしたい!でも自分を最大限に伝える言葉が思い浮かばない

・「〇〇さんって〇〇だよね」と良く言われるけど自分像とギャップがある

・自分像がそもそもわからない

という悩みなんですね。

そこでCocorportで提供している「自己分析」のプログラムを基に、対話をしながら進めていきました。

まず「自分が大切にしている考え方、価値観に合う言葉を5つ選ぶ」という項目で

慎重→責任→ゆとり→柔軟さ→成長」を選んでくださいました。

ご本人は「仕事を行う上で大切にしているところかな」とお話ししていました。

ここからは対話形式でまとめていきます。

スタッフ(以下、ス):なるほど、結構堅実なタイプに見えますが、ご自身でそう思いますか?

トレイニー(以下、ト):そうですね、そう言われるし、その方がいいかなぁと思う

ス:理想の自分ですか?

ト:うーんどうかな…

ス:じゃあ視点を変えて、この言葉と全く別のタイプの人が職場に居たとして…一緒に働くとどう思いますか?

ここで先ほどの言葉と全く逆の言葉を選択しました。

ゆとり→自由→安定→完璧→…

ス:どう思います?直感的に。

ト:これは(笑)さすがに自由すぎやしませんか?

ス:アーティストって印象を受けました(笑)自分本位でいて自由で、独創的で。

ト:一緒に働くのは、正直イヤかも?(笑)

ス:なるほど~

ここでもしや、実は本当の彼はこの「アーティスト気質」に近いのでは?と推測しました。

・仕事に対して真摯に向き合う彼は「真面目に仕事に取り組まなければならない」という考えに縛られていたのではないか?

・スイッチOFFにした、もしくはリラックスした本来の自分はもっと

「自由になりたい、自分のペースで自分の好きな物に打ち込みたい」なのでは?

・「その姿を面前に出してはいけない」と律しているのでは?

などなど…会話の中から色々な人物像を想像しました。

ス:もしかしたらその別タイプの人物って一番あなたがリラックスできてる姿ってことはないですか?

ト:・・・うーん、どうだろう?

後日、様々なスタッフとやりとりをする中で「〇〇であるべき」に縛られたのかもと気づきを得たようです。

ここからの彼の気づきは周囲のスタッフが驚くほどの面白い視点をもって変化を見せています。

このように自己分析の時間を設けて、対話の中でじっくりと取り組んだ結果、もともとの素質や性格を再発見することがあります。

もちろん自己分析は「きっかけ」に過ぎませんし、そこにたどり着いたのは彼の持ち味にフィットしていたからだと感じてます。

最近、彼から

「昔、創造することが好きでクリエイティブな職を目指していた時期もありました」と話してくれました。

今後もきっと様々な価値観に触れ、自分像が変化したりすることもあるでしょう。

それも「成長」や「いい変化」として捉えてくれるといいなぁ~と思っています^^

就労を目指すうえで、自己PRを考える事が苦手だな~と思われている方、

本当の自分を見失ってしまったと思われている方は

是非Cocorportで本当の自分を探してみてはいかがでしょうか?

 

就労移行支援事業所 Cocorport 天神駅前Office

天神駅前Office
  • TEL 092-753-7631
    FAX 092-753-7632
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。