就職定着者インタビュー! | 障がい者就労移行支援のCocorport
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

天神駅前Office ブログ

2022/01/24 天神駅前Office

就職定着者インタビュー!

こんにちは、Cocorport 天神駅前Officeの荒川です 🐅

新年になってもうすぐ1か月、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

わたしは年が変わってから新しいものに目が入るようになりました。
新しい服、新しい推し、新しい食べ物などなど…

新型コロナウイルスがまた猛威をふるっていますが、その中でも楽しみを見つけて過ごしていきたいですね

 

さて、今回お伝えするのは・・・

>> 就職定着者インタビュー! 

就職に対する不安はもちろん、就職後にこそ不安をお持ちの方はたくさんいらっしゃると思います。(わたしも転職したときはそのような心境でドキドキしていました 笑 🐯)

ココルポートでは、そういった不安を少しでも軽減し、就職後も安心して職場に定着できるよう支援を行っています。

今回はココルポートの利用を通して就職し、1年以上安定してお仕事をされているMさんのインタビューです。職場に定着するコツを伺いました!


 

――仕事を続けられているのは、自分に合った仕事が分かったことが大きい

就労経験がなかったため、通所を開始したときには、働くためには何が必要なのか、自分は何が得意でどんな仕事が合っているのか、よく分かりませんでした。そこから毎日通所してプログラムに参加し、スタッフさんと話をする中で、その1つ1つを分かる状態にしていきました。就職後も最初は不安がありましたが、定着面談で話を聞いてもらえる環境があることは心強かったです。

今の仕事を選んだのは、スタッフさんから求人情報を紹介してもらったのがきっかけです。通所を通して、私にとって「自分に合う仕事」とは、慣れるまでは週3日から働けること、自分ができると思える業務内容であること、コツコツ型なのでそれを活かせること、であることが分かりました。今の仕事を続けられているのは、自分に合った仕事についてスタッフさんと一緒に考えてきたからだと思います。

――通所から就職を通して「人に伝える」ことに慣れてきた

通所当初は、誰に何を聞いたら良いのか、そしてそれを聞くタイミングもよく分からず、「伝える」ことが苦手でした。でも今は「伝える」ことができます。こちらのアクションの一つ一つにスタッフさんからフィードバックをもらい、修正してはフィードバックをもらう、ということを日々訓練で繰り返していました。この積み重ねで伝えることに慣れていき、できるようになったと感じています。

就職してからは、さらに報告や相談に磨きがかかってきたと思います。作業が完了したときだけでなく、作業場所を移動するときなど、報連相をより日常的に行うようになりました。現在の目標は、これからもずっと働き続けることです。慣れてきて、苦労なく働き続けられていることを嬉しく思うし、1つ1つのことをきちんと続けることの大切さを実感しています。

 


 

こちらからの質問に時折はにかみながらも、一つ一つ丁寧にお話ししてくださいました。

これからも、まじめにコツコツと苦手なことにも挑戦し続けるMさんを見守っていきます!

Mさん、今回はお時間いただきありがとうございました…!

 

ココルポートでは、ご利用者様一人ひとりに合った就職へのステップを一緒に確認していきます。

就職し、安心して長く働くために、何をすれば…と悩まれている方、まずはこちらへ来て一緒に考えてみませんか?

いつでもお気軽にお問合せ下さいね

 

就労移行支援事業所 Cocorport 天神駅前Office

天神駅前Office
  • TEL 092-753-7631
    FAX 092-753-7632
    (受付時間 月~金 9:00~18:00)
まずは無料見学会参加してみませんか?
お気軽にお問合せください。
資料請求も無料です。