【就職者のご報告】 第2段 | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

湘南藤沢Office ブログ

2021/07/06 湘南藤沢Office

【就職者のご報告】 第2段

皆さん、こんにちは。
Cocorport湘南藤沢Officeスタッフです。
大雨や湿度の高さなど不安定な天候ですが
皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、先日の第1段に続きまして、
湘南藤沢Officeを利用し就職が決まった方に対して、
「就職者インタビュー」を行いましたのでご報告いたします。

◎ココルポートに通おうと思ったきっかけは何でしたか?
主治医から就労移行に通ったらどうかと勧められました。
ココルポートは見学に行った時、雰囲気が明るく
他の利用者さんが優しく話しかけてくれて
「ここならやっていけるかな」という気持ちになれました。

◎ココルポートで役に立った/参加して良かった訓練は何でしたか?
パソコン訓練は、パソコンの電源を入れるところから教えてもらえました。
全く何も知らない自分でしたが、
多少パソコンを使えるようになりたかったのでありがたかったです。

◎ココルポートで就活中に意識して取り組んだ事は何ですか?
応募書類作成が大変でした。
スタッフと一緒に進められて、
安心しながらとても良いものができたと思っています。

◎ココルポートの訓練で思い出に残っている事は?
ボランティア清掃です。(注1)
利用当初は杖を使っていた自分が、
他の利用者さんと一緒にオフィスビルの周囲を清掃することによって
杖を使わずに歩けるようになり、体力もつきました。
階段も登れなかった自分がしっかりと登れるようになったのも
ボランティア清掃のおかげです。
(注1)以前、プログラムで地域清掃のボランティアを実施していました。
現在は実施しておりません。

◎これからココルポートで訓練を始めようとしている人(就職を目指す人)へのメッセージ
就職活動は自分のいいところ探しだと思いました。
面接では企業側も私のあら捜しではなく、この人はどんな人生を送ってきて、
どんな人なんだろう、自分の会社と合うところはあるかな、
を探っているという印象でした。

また、自分で就活に対するハードルを下げました。
「とりあえず起きて、面接の場所に行けばいいや」という軽い気持ちで行き、
現場に行ったら「話すしかないな」というように。
緊張してしまいがちだからこそ、
そういう気持ちで就活ができたことが良かったのかなと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

就職者の方へのインタビュー、いかがでしたでしょうか。
今後も職場定着できるよう、定着支援でサポートを継続してまいります。

湘南藤沢Officeがどんな雰囲気か知りたい!など…
少しでも興味がある方はいつでもお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせはこちらから
→0466-54-8237
メールでのお問い合わせはこちらから
→hujisawa-staff@cocorport.co.jp
見学の申し込みはこちらとなっております。
https://www.cocorport.co.jp/contact/inspect/

今から少しずつ就職への準備を始めてみませんか?
その一歩は今後を大きく変える一歩となること間違いなしです。

皆さまからのご連絡、心よりお待ちしております。

 

就労移行支援事業所 Cocorport 湘南藤沢Office

湘南藤沢Office
  • TEL 0466-54-8237
    FAX 0466-54-8236
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)