【就職者のご報告】第3段「その2」 | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

湘南藤沢Office ブログ

2021/09/15 湘南藤沢Office

【就職者のご報告】第3段「その2」

皆さん、こんにちは。
Cocorport湘南藤沢Officeのスタッフです。

【就職者のご報告】第3段「その1」に続きまして、
今回は「その2」をお届けいたします。

■ココルポートの訓練で思い出に残っている事は?

プレ実習です。月曜~金曜までの5日間、事務系・作業系の2つの職種のうちどちらか1つを選択し、
実際の会社のように業務(訓練)を行うプログラムです。
参加のためには週5日通所できているという条件があり、参加を目標として体調を整えるように意識していました。
実際に参加すると、仕事の緊張感を思い出すことができました。
コンデンサというとても小さな部品をつまんで ピンセットで 仕分けする作業を行いましたが、とても苦手でした。
しかし、何度もピンセットでつまむ練習をし、出来ないことを出来ないままにしないで頑張る姿勢、
真剣に取り組んでいたらいつかは何とかなるし上達する、
という仕事に対して誠実になる心持ち・向き合い方を学びました。
その姿をスタッフもきちんと見ていてくれて、終了時には評価してくれたのが嬉しかったです。

プレ実習に参加して自分が変わったなと思いました。
以前は出来ないことはダメだと思っていましたが、今は「何とかなるだろう」と思えるようになりました。
その後行った実際の会社での実習でも、柔軟な思考が活きました。

■これからココルポートで訓練を始めようとしている人(就職を目指す人)へのメッセージ

ココルポートのスタッフは自分が楽になれるようにではなく、
前に進むために、優しく、時に厳しく寄り添ってくれていました。
落ち込むような言葉は一切なかったし、言う時はきちんと助言してくれていたのがありがたかったです。
また、スタッフ間の情報共有がきちんとできているので、
スタッフ一人一人が違う事を言わず同じ方向性の助言だったため、混乱も無く信頼できました。

私の場合は社会経験があるのですが、
病気というフィルターで、あったはずのものが隠れて見えなくなっていました。
訓練でフィルターを取り除き、もう一度自分の中にあったものを
表に出すことができたのではないかと思っています。

ついつい通所している事に安心し自分に甘くなってしまいがちですが、
どうして就労移行を利用しようと思ったのかもう一度考え、
自分と向き合う時間にしてほしいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

就職者の方へのインタビュー、いかがでしたでしょうか。
今後も職場定着できるよう、定着支援でサポートを継続してまいります。

湘南藤沢Officeがどんな雰囲気か知りたい!など…
少しでも興味がある方はいつでもお気軽にお問い合わせください!

お電話でのお問い合わせはこちらから
→0466-54-8237
メールでのお問い合わせはこちらから
→hujisawa-staff@cocorport.co.jp
見学の申し込みはこちらとなっております。
https://www.cocorport.co.jp/contact/inspect/

今から少しずつ就職への準備を始めてみませんか?
その一歩は今後を大きく変える一歩となること間違いなしです。

皆さんからのご連絡、心よりお待ちしております。

 

就労移行支援事業所 Cocorport 湘南藤沢Office

湘南藤沢Office
  • TEL 0466-54-8237
    FAX 0466-54-8236
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)