自分の強みを活かす仕事を知ろう! | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

本厚木Office ブログ

2021/07/05 本厚木Office

自分の強みを活かす仕事を知ろう!





こんにちは!Cocorport本厚木Officeスタッフです。




小暑を過ぎ、夏本番を迎えましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。


熱中症に気を付けていきたいですね。




早速ですが、今回はプログラム

「自分を活かせる仕事を知る」

ご紹介をさせて頂きます。

  




就職活動をする前に、「自分にはどんなお仕事が向いているかな」と悩むことがあるかと思います。


そんな時に考えて頂きたいことは「自分の強み」についてです。


自分の得意不得意を考え、強みを知る!

自分の強みはどのような仕事で活かすことができるのかを考える

自分の強みを活かせる会社に就職する

就職した会社で長く働く

このように、ご自身の強みをこのように活かして頂くことを目的の一つとしております!




その後の流れとして、職種や業種の種類をご説明後、障害のある方が多く就労されている

職種のうち「事務」と「軽作業」に絞って、それぞれどのような強みが活かせるかを

グループに分かれて意見を出し合って頂きました。


「事務」での仕事内容は・・・


①電話応対

②データ入力

③書類整理     など

上記のようなお仕事がありますね。

    


この①~③で活かせる強みについて意見を出して頂いたところ


・ビジネスマナースキル

・語彙力

・PCスキル

・正確さ、スピード

・時間管理    など

挙げられました。



一方「軽作業」での仕事内容は・・・

①ピッキング

②梱包

③清掃       など

上記のようなお仕事がありますが、活かせる強みについて意見を出して頂くと



・器用さ

・丁寧さ

・集中力

・記憶力

・体力

等が挙げられました。



それぞれの職種での活かせる強みを考えると、

「事務を希望していたけれど、集中力があるから軽作業も考えてみてもいいかも?!」


「軽作業を考えていたけれど、訓練で時間管理を意識しているから、事務職を探してみようかな?!」


と、視野を広げて求人を探すことができるきっかけになります。





「この強みはこの会社では活かせないのでは?」と思っていたことが

高く評価されることかもしれません。



「この仕事はこの強みしか活かせない」と思うだけでなく、様々な視点でお仕事を

さがすことができると良いですね!!




プログラムに参加された方からは

「一人で悩んでいたが、参加されている方の意見を聞くことができ参考になった」

「同じ業種でも活かせる強みが違うこともあるということを知った」

「希望職種を改めて考えてみたいと思った」   など

様々な感想を頂きました。





皆さんが気持ちよく働くことができるよう、本厚木Officeでは他にも様々なプログラムを

ご提供しております。


興味のある方はぜひ一度お気軽にお問合せ下さいませ。

電話でのお問い合わせ:0462-59-8691

メールでのお問い合わせ:honatsugi-staff@cocorport.co.jp




スタッフ一同、心よりお待ちしております(^^)

 

就労移行支援事業所 Cocorport 本厚木Office

本厚木Office
  • TEL 046-259-8691
    FAX 046-259-8692
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)