就職者インタビュー | 障がい者就労移行⽀援のCocorport(旧Melk)
Cocorport(旧社名:Melk) 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

横浜Office ブログ

2020/03/04 横浜Office

就職者インタビュー

こんにちは!ココルポート横浜officeスタッフです♪

暦の上ではもう春だというのに厳しい寒さが続いておりますが風邪など引かれていないでしょうか(;_;)

インフルエンザも流行している様なので、手洗いうがいを徹底し、日々予防していきましょう!

体調管理、基本です!大事です!

さて、今日は就職者情報です(^O^)/

2月から就職された方から、ココルポートでどのような訓練をされていたのか、ご本人の生の声を頂きました。

 

~20代男性、事務職~

私は2019年4月から2020年1月までの10か月、ココルポートで訓練を行いました。

ココルポートを選んだ理由は二つあります。

1つ目は、Office内の雰囲気が私と合っていると感じたからです。特に、スタッフの方との話しやすさが良かったと思います。

2つ目は、ダンスやウォーキングなど、体を動かすプログラムがあったことです。就職後に必要な体力をつけるために、ぜひ参加したいと思いました。

訓練ではPCプログラムや模擬就労、運動系のものや電話応対などに参加しました。

特に参加して良かったと思うプログラムは電話応対です。私は電話応対を経験したことがありませんでした。

そこで、プログラムの座学で基礎を学び、ロールプレイングで練習。最終的には、電話当番としてOfficeに掛かってくる電話を取り次ぐことができるようになれました。

1つずつ段階をクリアしていくことで、できなかったことができるようになった。良い経験だと思います。

また、私は週5日間の通所を守ることを重視していました。休まず働き続けられるようにするためです。

そのため、通所中は休憩をしっかり取る、家では生活のリズムを乱さないなど、基本的なことに注意しました。

ココルポートでは、就職活動や入社後に必要なスキルを身につけるために、多くのサポートをしていただきました。10か月前の自分と今の自分を比べると、ずいぶん違うと思います。

ここまで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

定着支援でもよろしくお願いいたします。

 

 

この方の素晴らしいのは、内定が決まってから入社までの期間も自分に必要な訓練は何かを考え取り組んでらっしゃいました。

 

①PCプログラムの進行の補佐に入って頂く

事務職に就職されましたので、ご自身のPCスキル習得はもちろんですが、
就職後に、周りの人に教える役割を担う可能性があった為、プログラムの進行補佐として、PCが苦手な方に対しても、優しく、分かりやすく、操作を教えてくださいました。

②電話応対を行う

電話応対業務の予行演習として、officeの電話当番を担当して頂きました。
ご本人もおっしゃった通り、全くの未経験からのスタートでしたが、安心してお任せできる状態になりました。

 

就職おめでとうございます!!そしてブログ作成にも協力していただきありがとうございました。

今後、スタッフも安心して働けていけるように定着支援でサポートしてまいります(^^)!
これからもよろしくお願い致します!

 

 

 

 

ココルポート横浜officeでは、その方の状態やニーズに合わせた「1人1人に合わせた支援」を行っています。

どんな方でも自分に合った訓練を見つけられるよう、豊富なプログラムメニューをご用意しております。

 

まずはofficeを見てみたい!

プログラムを体験してみたい!

横浜officeがどんな雰囲気か知りたい! などなど・・・

少しでも興味のある方は、いつでもお気軽にお問合せください!!

見学のお申込みはこちら→http://www.cocorport.co.jp/contact/inspect/

お電話でのお申し込みはこちら→045-565-9270

就職したいけれど、なかなか一歩が踏み出せない・・・

ちょっとだけ勇気を出してみませんか?

まずはお気軽に見学だけでも!

ご連絡お待ちしております。

 

 

就労移行支援事業所 Cocorport 横浜Office

横浜Office
  • TEL 045-565-9270
    FAX 045-565-9271
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)
お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。