Cocorportと職場の違いとは? | 障がい者就労移行支援のCocorport
Cocorport 障害者の就職を支援
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

所沢Office ブログ

2021/05/17 所沢Office

Cocorportと職場の違いとは?

こんにちは。初めまして、所沢OfficeトレイニーのKです。
4月に入り春の陽気になり、過ごしやすくなってきましたね。
また新年度を迎え気持ちを新たに切り替えていきたいと思います。

さて、今回のテーマですが、ココルポートで行われている
「Cocorportと職場の違いとは?」のプログラムを紹介したいと思います。
Cocorportは実際の業務を想定して訓練を行う場ですが、
実際の仕事と比較すると異なる点がいくつかあることが分かります。
Cocorportと職場の違いについて分かりやすく以下にまとめてみました。

①ココルポートのトレイニーはサービスを受ける側である。
 就労移行支援は福祉サービスの一つであり、私たちはその受けてとなります。

②就職してからは、サービスを提供する側になる。
 働くということはお客さんに商品やサービスを提供する立場になるということです。
 そのためお客様からいただく賃金に見合う商品、サービスを創造していく必要があります。

③職場で評価される
 働いて成果を上げると評価され、将来の昇給や階級の昇格に繋がることもあります。
 また、逆に良い立ち振る舞いが出来ない場合、評価されなかったりということも出てきます。
 評価は良い時もあれば悪い時もあり、努力の次第で変わってくるものでもあります。

ポイントとしては以下の点が重要となります。
・自分が求められていることは何かを知る
・貢献し続ける
・自身のコンディションを大切にする(期待に応えることも必要だが、無理をし過ぎない)

働いた経験が無いとなかなか理解しにくいことも多いと思うので、
今回のプログラムはとても有意義なプログラムであったと思います。
私はプログラムを受けてCocorportに居る間に、期待された仕事について達成し、
評価して頂けるように努力していきたいと思えるようになりました。
その上で自分から出来る仕事は無いか自分から動くことを意識して行動することを心掛けていきたいです。

障がいがありながらも働く意欲がある方へ
Cocorport所沢Officeではこの他にも実際の仕事を想定した模擬就労、職場で役立つ
コミュニケーション(JST)、パソコン講座や面接講座など、
就職に向けた準備として様々なプログラムを実施しています。
見学は随時受付しております。
ご希望の方はフォームまたは電話にてお問い合わせください。

 

就労移行支援事業所 Cocorport 所沢Office

所沢Office
  • TEL 042-937-4961
    FAX 042-937-4962
    (受付時間 月~土 9:00~18:00)