就労移行支援のスタッフはどんな人?業務内容や資格の有無を解説 | 障がい者就労移行支援のCocorport
お問合せ受付 <フリーダイアル 0120-382-013> 9:00~18:00 日曜定休
TOP

就労移行支援のスタッフはどんな人?業務内容や資格の有無を解説

就労移行支援スタッフ 就労移行支援事業所の利用を検討しているけれど、どのようなスタッフがいるのか分からず、利用に踏み切れない方は多いのではないでしょうか?

この記事では、実際に働いているスタッフがどんな仕事をしているのかを解説します。また、資格の有無も紹介していきますので、気になる方はぜひご参考にしていただければと思います。

就労移行支援事業所のスタッフ一覧

就労移行支援事業所で働くスタッフはそれぞれ役割があります。主に管理者サービス管理責任者就労支援員生活支援員職業指導員の5つです。以下にそれぞれの仕事内容について解説します。

管理者

管理者は、就労移行支援事業所の全体管理を行う役割です。1施設に1人配置されており、スタッフの管理や事業運営の管理が主な業務です。また、管理業務に支障がなければ他の職務と兼務する場合もあります。

サービス管理責任者

サービス管理責任者は、利用者の個別支援計画の作成やサービス全体の管理を行う役割です。1施設に1人は必ず常勤しており、利用者に合った個別支援計画の作成や支援の進行管理を行います。また、支援員の育成を行って事業所内をまとめるのも業務の1つです。

就労支援員

就労支援員は就労先の企業と就労移行支援の利用者を繋ぐことが主な役割です。就職活動の支援や職場定着への支援など就労全般をサポートします。また、就職後も職場に定着できるようにフォローも行います。

生活支援員

安定した就労のために日常生活上の支援をするのが生活支援員の役割です。利用者の個別支援計画書に沿って健康管理の支援を行ってくれます。また、利用者の悩みや課題を克服するためのサポートも業務の1つです。

職業指導員

職業指導員は、職務に必要な知識や技術等を身に付けるための支援を行うのが主な役割です。たとえば、パソコンの操作や印刷の仕方などの指導を行ってくれます。他にも座学講座としてビジネスマナーも指導してくれるでしょう。

就労移行支援のスタッフが具体的にサポートしてくれること

就労移行支援のスタッフは、就労に向けたトレーニングや就労までのサポートを行ってくれます。たとえば、就労移行支援ではビジネスマナーなどの講座が受けられます。講座を受けることで、身だしなみや言葉遣い、名刺交換など、社会人としての基本を学ぶことができるでしょう。

ちなみに、就職活動サポートとして面接までのスケジュール管理も行ってくれるので、安心して就職活動に取り組めます。

就労移行支援のスタッフは資格を持っている?

就労移行支援のスタッフの役割によって資格が必要な場合と必要ない場合があります。たとえば、サービス管理責任者は、適切なサービスが提供できるように全体的な管理を行う役割のため資格や実務経験が必要です。

一方で、就労支援員や生活支援員、職業指導員は資格がなくても働けるため、社会福祉に関連する資格を持っていない場合もあります。しかし、資格や実務経験があるサービス管理責任者によって管理教育されているので心配ありません。専門的な知識や技術を持っているため、安心してお任せできます。

担当の就労移行支援のスタッフが嫌い・合わない場合は?

担当の就労移行支援のスタッフと相性が良くない場合は、管理者に相談することがおすすめです。管理者等に相談することで、担当スタッフへの指導や担当の変更など改善が期待できます。

しかし、担当スタッフの変更を相談することで「わがままな人物と思われるのでは」など心配する方も少なくありません。相談しづらい場合や、相談しても取り扱ってもらえない場合は事業所を変えるのも一つの手です。

ちなみに、事業所を変更する際は、どんなスタッフが在籍しているか確認するのがおすすめです。ココルポートでは各事業所(Office)のページにてどんなスタッフがいるのかをチェックすることができます。

詳細:就労移行支援事業所(Office)紹介| 障がい者就労移行支援のCocorport

ココルポートで働く実際のスタッフをチェック

ココルポートでは、全スタッフが連携して個別訓練の支援や就職活動の支援、定着支援まで一通りの支援を行っています。そのため、就労から就労後のサポートまでお任せください。

ココルポートでは、ご利用者様お一人おひとりに適した支援を提供するために、徹底的な個別支援を行っています。また、定期的にスタッフの研修を行い支援力向上にも努めています。ココルポートのホームページでは、実際に働くスタッフのメッセージを掲載していますので、気になる方はぜひ参考にしてください。

社会保険労務士

西岡 秀泰(にしおか ひでやす)
社会保険労務士

国内の生命保険会社に25年勤務した後、西岡社会保険労務士事務所を開業。現在は、社会保険労務士として活動するとともに、社労士会からの委託を受け日本年金機構・年金事務所にて週2日ほど勤務、また金融や労務を中心に記事を執筆・監修。

こんなお困りありませんか?

以下はよくご相談いただく課題やお悩みの例になります。
ご自身にあてはまる課題やお悩みをクリックするとご提案の例が表示されますのでぜひご参考にしていただければと思います。
チャレンジすることに不安があるかもしれませんが、Cocorportは「失敗できる場」なので、ぜひいろいろなことにチャレンジしていただければと思います。

お気軽にご相談ください

土曜・休日のご相談については返信が遅くなる可能性があるので、お急ぎの場合は各Officeに直接お電話ください。

関連記事

まずは無料見学会参加してみませんか?
お気軽にお問合せください。
資料請求も無料です。

開催予定の説明会情報

Officeブログ新着情報

医療機関 ※一部抜粋